場所/静岡市清水区大内

 

駿河七観音寺の一つで、山の中腹の仁王門は有名。

本堂は展望地になっている。

 

 

 

夜景美  /★★★☆☆

 

清水区と日本平の夜景がみえるが、木々により視野が狭まれている。

本堂には展望用にベンチが設置されており、風景を眺望できるようになっている。

 

 

到達難易度/★★★★☆

 

車のナビに登録されている程有名なのでアクセスは難しくない。

 

▲霊山寺本堂のへの道 徒歩15分

登山ではないが、駐車場から霊山寺まで、階段で登らないといけない。階段は転びやすいので、懐中電灯が必須である。

本堂まで一切外灯はついていない。

 

 

穴場ランク/★★★☆☆

 

霊山寺は昼間は多くの人が参拝するお寺だが、夜になると雰囲気がかなり悪い。

入口付近の墓地や本堂までの森に囲まれた階段が恐怖を増幅させる。

景色は見えるが、夜景を見に行く人はまずいないだろう。

 

 

 

総合評価/ C

 

■夜景

木がなければ、まずまずの夜景だったはず。

□境内の展望地

ベンチが設置され、景色を眺められる。まさに和の夜景スポット。