場所/掛川市東山

 

掛川市にある『茶』の大文字がある山、粟ヶ岳(標高532m)の展望台から見える夜景。遠州七不思議の無間の鐘や阿波々神社がある。

 

夜景美  /★★★☆☆

 

山頂には展望台があるので、島田・静岡空港・大井川方面・掛川方面まで見渡せる広い夜景が見える。天気が良ければ伊豆半島まで見えることある。 

 

 

到達難易度/★★★★☆

 

頂上まで車で行けるが、道が狭いのが難点。夜景の知名度はないので対向車と遭遇することはないが、車運転に慣れてない人や大きな車では行かないほうがいい。駐車場はかなり広い。

 山頂まで行かなくても道路から夜景が見える場所がある。

 

 

 

穴場ランク/★★★☆☆

 

昼間にドライブはもちろんサイクリングで訪れる人が多い。夜景鑑賞を目的にした人は少ない。山頂は風が強い時が多い。

 

 

 

総合評価/ C

 

■栄西禅師像の夜景

 お茶を日本に広めた偉人は毎日夜景を眺めている。

□粟ヶ岳の展望台

遠目の夜景。まずまず楽しめる。